小顔になる方法が盛りだくさん【気になる小顔整形事情をチェック】

ショートの女性

簡単にできる方法も

女性

原因に応じて

顔の大きさは生まれつきの骨格だからもう諦めるしかないとお考えの方も多いのではないでしょうか。整形する場合でも骨を削るのは大掛かりでお金もかかって到底無理とお考えの方もいるでしょう。整形で小顔になる方法には実は簡単なものもあるのです。顔が大きく見える原因は人によって違います。骨格そのものが大きい場合もありますが、肉のつき方に問題がある場合もありますし、加齢が原因になっていることもあります。人間の体は骨がまずあり、その周りに肉がついて見た目を作っています。肉つきによって見た目は大幅に変わることになります。そのため人によっては骨を削らなくても小顔にできることもあるのです。下ぶくれタイプの方や、年齢とともに頬が弛んでいる状態であれば、小顔になる方法はボトックス注射や脂肪除去など骨ではなく肉の方へ働きかける整形が向いています。この場合、大掛かりな手術にはなりません。これだけでもずいぶんすっきりとして見えるものです。顎にヒアルロン酸を注入して尖らせることも小顔になる方法の一つです。顔が長くなってしまうのではないかと疑問に感じた方もいるでしょう。しかし、実は顎をツンと尖らせることは小顔になる方法として有効なのです。Eラインという言葉を耳にしたことがある方もいるでしょう。 Eラインは鼻と顎を結んだラインのことで、ここに口が収まっていると美しく見えるというものです。顎をヒアルロン酸で作ることでEラインを完成させ、バランスの良いフェイスラインを作ることで顔が引き締まって見えるのです。

全身のスタイルアップに

かつて顔の大きさは大きい方が良いと言われる時代もありました。人前に出る芸能人は顔が大きい方が表情が分かりやすく舞台映えするという理由で、今でもそれは一理あると言えるでしょう。しかし、時代が移り変わりテレビが普及したことで顔の大きさはあまり重要ではなくなり、さらに海外の文化に触れる機会が増えると顔が小さいモデル体型に憧れを抱くようになりました。小顔は全身のバランスが良く、どんな洋服でも着こなしやすくなります。整形で小顔にすることで、顔の印象だけでなく全身の印象が変わるのです。顔が大きくてコーディネートや髪型が決まらないと感じている方は、顔が一回り小さくなるだけで普段の服装が一段と映えて見えるようになるでしょう。ダイエットしても顔の肉がなかなか落ちないという方は、もともと落ちにくい肉付きであることも多いものです。小顔になる方法は人それぞれ違います。顔が大きい原因がどこにあるのか知りたいという方もクリニックに相談してみると良いでしょう。カウンセリングで原因と適した整形の方法を説明してくれるので、それを聞いてから検討して決めても良いのです。小顔の整形は大掛かりな手術だけしかないという考えは現代ではもはや古いものとなりました。クリニックには様々な解決策があります。これまでコンプレックスとなって悩んでいた方は、こういった新しい方法を調べてみましょう。そして鏡を見て、どの部分が大きく見せているのか自分でも観察してみると新たな発見があるのではないでしょうか。

顔を一回り小さくする

目を閉じている女性

小顔になる方法として整形を考える場合、自分の顔がなぜ大きく見えるのかということを考える必要があります。それによって受ける施術が変わって来るからです。そして、今人気を集めている施術が、新しいタイプの脂肪溶解注射です。身体に負担がかからず、顔の様々な部位で使用が可能なので、高い支持を得ています。

Read More...

顔は小さくできる

鏡を見ている女性

整形で小顔になる方法はいくつもあります。メスを入れなくても良い、注射や機械を使った方法があります。無料カウンセリングで不安をなくしましょう。小顔になるだけでスタイルがよく見えます。いろいろな治療法があるので、美容外科に相談しませんか。

Read More...

小顔になるには

女性

小顔になる方法は世の中にたくさんありますが、その選択肢の1つとして美容整形の1つであるボトックス治療が挙げられます。ボトックスは非常に簡単な注射1本で物噛む筋力を弱くすることができそれに伴って小顔効果が生まれます。

Read More...